中部国際空港(セントレア)の警備から機械警備、交通誘導警備、イベント警備、輸送警備、常駐警備、身辺警備、保険業務、電気保安業務、ホームセキュリティまで、愛知県実績No.1総合警備会社

東海警備グループ TONET SECURITY

交通誘導警備/イベント警備/放置車両確認事務

24時間、休むことなく動き続ける街。
ビジネスやレジャー、ひとときの休息の時間など、
そこには人の数だけ生活シーンがあります。
私たちは、さまざまな生活シーンの要所にとけこみ、
快適で安全な街と暮らしをサポートします。

[交通誘導警備] 経験豊富な警備員が柔軟に対処

交通誘導員

駐車場での車両の迅速な誘導や工事現場での歩行者の安全確保、車両通行の円滑化を図る交通誘導警備。不慮の事故を未然に防ぐため、人や車の動きに絶えず注意を払い、先を読みながら適切な誘導を行います。
現在、高速道路、自動車専用道路、都道府県公安委員会が指定する道路においては、交通誘導警備業務検定1級又は2級合格警備員の配置が法令で義務付けられていますが、私たちは早期から資格者の確保に努め、現在では約200名の交通誘導関係資格者が在籍しています。




[イベント警備(雑踏警備)] 楽しいイベントを悲しみの場にしないために

イベント警備(雑踏警備)

兵庫県の花火大会で発生した雑踏事故以降、イベント警備の重要性が高まり、交誘導警備同様有資格者の配置も法令で義務付けられるようになりました。
私たちは愛・地球博やせともの祭、なごや祭、名古屋ウィメンズマラソンといった大規模イベント警備を数多く手がけるとともに、近年ではアイドルの握手会やライブイベント会場の警備なども手がけ、豊富な経験でイベントの安全を確保。警備員の配置などイベントの安全面に関する事項のみならず、イベント運営そのものもサポートします。
















[放置車両確認事務] 安全・安心な道路環境づくりに貢献

放置車両確認事務

違法駐車は、交通渋滞を招くだけでなく、救急車・消防車などの緊急車両の通行を妨げたり、ときには交通事故の原因にもなります。
私たちは2006年の事業開始年度より、放置車両確認と標章取り付け業務を行っています。








▼ 諸費用を検討したい方はお問い合わせください!

お問い合わせ