中部国際空港(セントレア)の警備から機械警備、交通誘導警備、イベント警備、輸送警備、常駐警備、身辺警備、保険業務、電気保安業務、ホームセキュリティまで、愛知県実績No.1総合警備会社

個人情報への取り組み

個人情報保護方針

東海警備グループ(以下「当グループ」という)は、お客様及び当社社員の個人情報を保護し、プライバシーを尊重するために、個人情報保護の重要性を認識した上、個人情報を適切に取得、利用及び提供する取扱要領を次に定め、実施・維持する。但し、特定個人情報は、国や自治体に於ける社会保障と税、災害対策の3分野のみに限定して利用致します。

第一条 個人情報の取得、利用及び提供

当グループは、総合警備事業を効果的に実施するために必要な限度において、適法、且つ、公正な手段により個人情報を取得する。尚、個人情報の利用及び提供については、個人情報内部規程に明示する。又、目的外利用の禁止をすべての社員に周知する。

第二条 個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範の遵守

当グループは、保有する個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守する。

第三条 個人情報の漏洩、滅失又は毀損の防止及び是正

当グループは、個人情報の漏洩、滅失又は毀損については、防止及び是正する。尚、発生した場合の対応については、個人情報内部規程に明示する。

第四条 苦情及び相談への対応

当グループは、個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情及び相談の対応については、個人情報内部規程に明示する。

[苦情及び相談窓口]
東海警備グループ 個人情報事務局
愛知県名古屋市北区清水五丁目8番1号
TEL(052)914-3351 FAX(052)914-0214

第五条 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当グループは、個人情報保護マネジメントシステムについては、運用の確認、監査、及び代表者による見直しを適正に実施し、継続的改善を図る。

第六条 個人情報保護方針の周知

当グループは、個人情報保護方針をすべての社員に周知すると共に一般の人の要求に応じて公開する。


制定日:2008年5月1日
改訂日:2016年1月1日

代表取締役社長 馬場 善志雄

個人情報利用目的

東海警備グループは、事業活動に供するすべての個人情報を保護し、プライバシーを尊重するため、個人情報の利用目的を次の通り公表します。但し、特定個人情報は、国や自治体に於ける社会保障と税、災害対策の3分野のみに限定して利用致します。

(お客様に関する主な利用目的)

一.お客様との契約業務等を適正に実施するために利用致します。
一.商談及びこれに伴う連絡のために利用致します。
一.委託元から受託した業務を実施するために利用致します。
一.警備業務提供に掛かる代金等の支払を受ける手続きのために利用致します。
一.お客様の急病時に医療機関へ通報するために利用致します。
一.お客様からのお問い合わせに適正に対応するために利用致します。

(社員・退職者等に関する主な利用目的)

一.採用活動に関連するご連絡、資料の送付、本人確認等のために利用致します。
一.人事労務管理、福利厚生、労働関連法令への対応のために利用致します。
一.事務連絡、その他緊急時のご連絡を実施するために利用致します。

制定日:2011年1月1日
改訂日:2016年1月1日

代表取締役社長 馬場 善志雄