中部国際空港(セントレア)の警備から機械警備、交通誘導警備、イベント警備、輸送警備、常駐警備、身辺警備、保険業務、電気保安業務、ホームセキュリティまで、愛知県実績No.1総合警備会社

電気保安業務

電気設備を安全に稼働させ続けるために、定期点検や緊急対応を行なうこと。
それが「電気保安業務」です。
かつては各地の電気保安協会が行っていた業務ですが、
自由化に伴い、民間参入が可能となりました。
私たちは2009年4月に電気保安業務の許認可を取得しています。

警備体制

[24時間監視] 警備会社ならではの迅速なトラブル対応。

迅速なトラブル対応。

私たちは警備会社として「機械警備」に関する豊富な実績とノウハウを有しています。そのノウハウを生かし、電気設備を24時間365日、常に遠隔監視することが、私たちが提供する電気保安サービスの特色です。漏電火災などのトラブル発生時には、施設に設置したセンサーが異常信号を当社管制センターへ発信。警備員が現場へ急行します()。さらに当社の電気主任技術者が現地を確認。状況に応じて警察・消防への通報も行います。
※機械警備を併用した場合のサービスとなります。


[法定点検] 豊富な知識を持つ専門技術者が対応。

法定点検

「月次点検」「年次点検」は、豊富な知識を持つ当社の電気主任技術者が行います。また、電気設備を新設されたり、増設や変更をされたりする場合には、設計から検査、さらには申請書・届出書の書類作成まで対応します。





[経費削減] 最大約50%のコスト削減。省エネ診断は無料で実施。

コストを削減できることも、私たちの電気保安サービスを導入するメリットの一つです。
たとえば電気法定点検のコストは、電気保安協会の料金と比較して
最大約50%(※設備容量により異なります)削減できます。
また、省エネ診断については無料で行っています。
「LED照明や太陽光パネルを設置したい」「売電やCO2削減事業を始めたい」
「デマンド監視システムを導入したい」などのご相談に応じ、
お客様の省エネとコスト削減に貢献します。

▼ 諸費用を検討したい方はお問い合わせください!

お問い合わせ